レイアウトの手法『レイアウトグリッド』

ホームページレイアウトを実践的に作成する際、レイアウトグリッドを利用することで葛礎部分の制作時聞を短縮することができる。ここでは、ホームページデザインに おけるクリッドシステムの概要とホームページデザインへの適用方法を紹介する。

グリッドシステムとは

グリッドシステムは、文字と図版を二次元的な平面に配置する ためのガイドラインである。タイボク、ラフィ(文字組)の分野に属するレイアウト手法だ。グリッドシステムが誕生した当時は紙メデイアが対象であった。システムを形成する最小単位は活字1文字の大きさであり、行に含まれる文字数がユニットと見なされていた。 本文サイズ10 ポイントなら、 150文字のカラムは500 ポイント の幅をもつという具合いである。 紙面のように文字と図版(ビジュアル素材)で画面を構成するホームページサイトでも、グリッド、システムを活用した基本的な画面設計をするシーンが増えている。