フォーマット

用紙や製品のサイズ仕機、形式などを一定に保つ規格をフォーマットと呼ぶが、ダラフィックデ ザインでは、同ーのルールでレイアウトを行うための基本敏計のことをフォーマットという。決められた細部のルールにしたがって本文を配置し、均等な空白レースを守り図版を配置していくことで、続みやすく一貫性のあるレイアウトが仕上がる。 緯健宇宙箱のそれには非常に複雑化したフォーマットもあり、 ホームページデザインにそのまま当てはめ ることはで書ないが、優れたフォーマットを分析することは、文字サイズの比率やスペースの取り 方など、デザイン設計の参考になるはずだ。

ヘッダー、フッター

ヘッダーはページの上部、フッ章一はページの下部に、それぞれメインのエリアの舛側に設定される情報入力調のこと。ワープロなどではページ数や目付、文書量イトJ~を入れる欄としてなじみ 深い。 ホームページレイアウトでもほぼ閉じ考え方が採用され、メインエリアの上下にヘッ膏ー領織とフッ~領域を設Lするのが一般的だ。ブロードバンドでやりとりできるデータ容量が大書〈なったこと、ま た、ナピゲーションを充実させ、サイトマップの代普的~役割として使えることから、ヘッダ一、フッターのスペースは大きくなる傾向にある。 また、 HTML5 では、 fooler header という新しい嬰索が登場し、意味的にもふさわしいマークアップできるようになる予定だ。